どこいこで紹介された商品 コスメ

日焼け防水 赤い頭皮の危険な罠

更新日:


祖父、父と波平さんヘアーだったので遺伝的に薄毛が気になる今日この頃です。

おかげさまで遺伝的要素にも負けず髪はフサフサしているんですが、困るのが頭皮の日焼け!

もともと学生の頃から短髪だったこともあり、日中外にいる時間が長いと、

頭皮の日焼け(酷い時は頭痛も)→頭皮が赤い状態になり痛くなる→頭皮の皮がめくれ痒くフケみたいにポロポロ落ちてくる

ということがよくありました。

「もともと人より頭皮が弱いんだろう」くらいにしか思ってませんでしたが、実はそうではなかったのです。

スポンサーリンク




頭皮が赤いのは赤信号

20140212-144750.jpg
photo credit: red light / 58754750@N08

気になってネットで調べると以下の記事を発見しました。

そもそも本来頭皮=地肌というものは青白いものです。

そして、頭皮が赤くなると抜け毛が始まるといわれます。

(中略)

一般的には頭皮を見たときに、赤くなっているのを見た時には、

まず第一に頭皮が炎症を起こしている可能性を疑ったがいいでしょう。

だいたいこのケースが多いです。

濃く赤い場合は急性炎症である可能性が高いですが、

頭皮が部分的に赤かったり、薄く赤みがかってるという方に関しては

慢性的に炎症している可能性が高いでしょう。

-nagisa@wpより

私の場合、日焼けした時は頭皮が赤くなることがありますが、それ以外の時は赤くなることはないので、日焼けによる急性炎症で間違いなさそうです。

慢性的に頭皮が赤い状態にある場合は毎日使用しているシャンプーがあってない可能性睡眠が不十分であること、または過度なストレスなどが影響している可能性が考えられます。

生活習慣や使用しているシャンプーなど見直しを行ってみてください。

頭皮を日焼けから守るスカルプUVスプレーを選んだ3つの理由

20140212-154801.jpg
photo credit: 344-IMG_0402 YMCA-RonSombilonGallery-PacBluePrinting / ronsombilongallery

私の場合、頭皮が赤い状態になるのは、日焼けによる急性炎症によるものですが、体の他の部分同様、日焼け前の予防が重要だと思うんです。

ただ、頭皮なだけに日焼け止めを塗るわけにもいかないし、帽子や日傘を使用できる状態であればいいのですが、なかなか仕事をしている時は難しかったり、面倒くさかったりします。

そこで「頭皮に使用できる日焼け止めはないかなぁ〜?」と、探していた時に、「やすとものどこいこ!?」で紹介されているのをたまたま見たのが始まりでした。

番組では椿鬼奴さんがボーテのCMに出ていた頃に『頭皮ケアするUVスプレーってないですよねぇ』というところから開発に至ったのか?その後ボーテから頭皮をケアするUVスプレーが商品化されたということでした。

ノンシリコンなので髪、頭皮にやさしい

20140212-161943.jpg
photo credit: Silicone Zone / soapbeard

最近ノンシリコンシャンプーなどシリコン(正式名称はシリコーン)が配合されていないシャンプーが髪や頭皮にやさしいという事で注目されています。

ではシリコンが何かというと、髪を包み込むことで保湿効果と手ざわり感を与えてくれます

しかも、安価なので多くのシャンプーに入っているのですが、あくまでも包み込む(コーティングする)ことで手触り感を与えているだけなので、傷んでる髪を補修しているわけではありません

しかも、シリコンは性質上傷んでる髪より健康な髪につく為、傷み過ぎている髪には効果ありません

さらに、シリコンが毛穴をふさぐ事で男性に多い抜け毛細毛の悩みの他、フケ痒み臭いなど頭皮のトラブルを招く可能性があるため、ノンシリコンのものが頭皮や髪には良いとされています。

5つのフリーで頭皮を守る

20140212-162740.jpg
photo credit: Protected / h-k-d

スカルプUVスプレーがノンシリコンであるということ以外にも、

    防腐剤として使用されるパラベンが配合されていない

 

パラベンは毒性があり、赤ちゃん用のお尻ふきなどにはパラベンフリーと記載されたものが多くあります。

 

    石油系界面活性剤が配合されていない

 

パラベンのように毒性はないものの、洗剤の主成分である石油系界面活性剤は、手の表面の皮脂も取ってしまう為手荒れの原因にもなっています。

 

    フェノキシエタノールが配合されていない

 

あまり一般的てはないので知らない方が多いと思いますが、フェノキシエタノールはパラベン同様防腐剤として使用されています。

少ない量で防腐出来る為、パラベンの代わりに使用されたりしていますが、パラベン同様毒性があります。

 

    合成香料が配合されていない

 

天然香料を主成分にするものもありますが、石油などを原料にするものはアレルギーを引き起こす可能性があります。

ここも重要!UVケア能力

20140212-164251.jpg
photo credit: louis / unconstructive_bry

スカルプUVスプレーの場合SPF35、PA+++なので、紫外線 B 波に対しては、20分×35=700分=11時間36分程度何もつけてない状態に比べ、日焼けが始まる時間を伸ばすことができます。

紫外線A波にも高い効果が期待できます。

ただあくまでも目安なので紫外線の強さや汗によって落ちた場合などは目安の時間より早い段階で日焼けが始まったり、効果が薄れたりするので、こまめな塗り直し等が必要になってきます。

SPFとは?
SPFは紫外線 B 波( シミやソバカス・皮膚ガンの原因)をカットできる時間を表します。

PAは紫外線 A 波( 皮膚を黒くする。シワやたるみの原因 )を防止する効果を表します。

PAは++++ > +++ > ++ > +の4段階に別れています。プラスが多いほど効果が高いのが特徴です。

実際に使ってみて!

20140212-171423.jpg
photo credit: MALIBU_RONSOMBILONGALLERY (566) / ronsombilongallery

直射日光をモロに浴びる海水浴では、水で落ちることもなく、日焼け防止効果もあり、頭皮が赤い状態にもなりません。

「しっかりUVケアしよう」と、多量に使用すると白浮きしてしまうので、サッと全体にひと掛けするか、頭頂部(つむじ)の部分にポイント掛けして使用していますが、ベタベタ感もなく使い易いです。

ちょっと容量が少ないのが難点で、人気が出て大容量タイプが出るとありがたい次第です。

私と同じような悩みをお持ちの方はぜひ一度使ってみてください。オススメですよ。

by カエレバ

 

『Amazonで星4つ』 以上のおすすめ商品

馬油シャンプー600ml

『ノンシリコンの馬油シャンプー600ml』

シャンプーの量はほんの半プッシュでムクムク泡立ちます。キメ細かな泡でタップリ覆われて至福の時を過ごすことができます。すすぎも念入りにたっぷりのシャワーで流しながらいやな事も流れます。シャンプーをするのは、3日に1度ですが、地肌が潤っている証拠でしょうか?痒みもフケもありません。乾かした後も櫛通り良く、ツヤツヤです。 (続く:※引用)
スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット[HTRC2.1]

『スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット』

頭皮にジュッワっとくる使用感がたまらなく好きです。さすが炭酸ジェットって感じです。
もちろん抜け毛も減って効果にも満足してます。正直薬局とか行けば似たよう商品は腐る程あるけど、僕はこれが一番しっくりきてます。ミノキでダメだった人も試してみてください。
(続く:※引用)
ブロンズターナー セルフタンニングローション

『ブロンズターナー セルフタンニングローション』

ワザワザ日サロに行かなくても健康的な小麦色の肌をキープ! 急激に黒くなる事もなく、スピードも徐々になるので自分で調整でき、自然な感じで色が入ります。 (続く:※引用)

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-どこいこで紹介された商品, コスメ

Copyright© やすとものどこいこ+ , 2017 All Rights Reserved.