どこいこで紹介された商品 やすとものどこいこ!?オススメ ソープ

オートマチック泡ハンドソープ 臭い移りをシャットダウン

更新日:

やすとものどこいこ!?で紹介されたオススメの泡ハンドソープミューズ ノータッチ泡ハンドソープ本体セット

ミューズノータッチ 本体セット グリーンティー 250ml

この泡ハンドソープは、やすよさんが購入後、あまりの良さに2台目を購入するほど気に入ってしまったハンドソープで、番組でオススメとして繰り返し紹介されるようになりました。

COWCOWと枚方ビオルネでどこいこ!?

2時間スペシャル 堂本剛くんと東京でどこいこ!?

FUJIWARAと寝屋川でどこいこ!?

2丁拳銃と神戸・三宮でどこいこ!?

span!とホームズ寝屋川店でどこいこ!?

の5回番組で紹介されました。

スポンサーリンク




泡ハンドソープの特徴とオススメポイント

ミューズノータッチ 本体セット グリーンティー 250ml

油もんやお肉を扱った手でハンドソープをプッシュするのって抵抗ありませんか?
そんな時に手をかざすだけで泡ソープが出てくるので、他の所が汚れず衛生的です。

やすよ「1台買ってやっぱり良ったと思ってキッチンと洗面所に置いたもん」と言うほど、やすともさんオススメの商品です。

本体は電池駆動(最下部)で簡易的な防滴をしてますが、防水機能は無いので注意が必要です。

手をかざすと1回量(1㎖)が排出されます。プッシュタイプの詰め替え用に比べ価格は高めです。

使う方にもよりますが、ミューズは結構きつめで、冬場に限らず肌の弱い方はヒビ割れやカサカサの原因になることも…。

自動ということで子どもの興味を引き(遊びまくってコストアップの不安要素もありますが…)、子供が進んで手洗いをするようになるので、手洗い習慣の手助けにもなっています。

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープの口コミを見る(楽天)

泡ハンドソープのメリット・デメリットを考察

メリット

手が汚れている時自動で出るので他の所が汚れず衛生的。

子どもの手洗い習慣の手助けに。

デメリット

詰め替えが高価。

自分の好きなハンドソープを使用できない。

本体が防滴なので常に水を使うキッチンでは故障が心配。

まとめ

詰め替えにしても比較的高価なのでコスト面だけを考えると、そこまで必要性は高くない感じです。
逆に『魚や肉を触った後の手でハンドソープをプッシュするのに抵抗が…』って方や、『子どもに手洗いを進んでさせたい』方など、必要性を感じる方には便利な泡ハンドソープです。

メーカー保証外になり、多少手間もかかりますが、空きボトルに他のソープを詰め替えることも可能です。詰め替えることでコスト削減や自分の肌に合うソープを使うことも出来ます。

メーカー保証が気になる方は、

同じ仕組みで好きなソープを選べるumbraのOTTO SENSOR PUMPもありますし、

AmazonベストセラーNO.1
食器用洗剤も使える

もオススメです。

シルバーボディのキッチンタイプも出ていますが、

OTTO SENSOR PUMPやDRETEC オートディスペンサー同様防水ではないので、水をかけないように注意が必要です。

泡ハンドソープは今が買い時?

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープをAmazonの価格変動グラフでチェックする。
年間をとおして1,200円前後で価格も推移しているので、ズバリ!欲しい時が買い時です。

泡ハンドソープの最安値を探す

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ
by カエレバ

ミューズ泡ハンドソープ詰め替え
by カエレバ

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-どこいこで紹介された商品, やすとものどこいこ!?オススメ, ソープ

Copyright© やすとものどこいこ+ , 2017 All Rights Reserved.