お菓子 どこいこで紹介された商品 やすとものどこいこ!?オススメ 食べ物

どこいこで紹介されたかりんとうのお菓子

更新日:

疲れている時の甘いものってなかなか辞めれないですよね。まぁ身体が欲しているんだから自然に任せて食べちゃえばいいんですけど、その後に待っているのは自己嫌悪と増えたウエイト。
どうせ食べるんなら美味しいものを食べたいし、安全なものを口にしたいものです。

スポンサーリンク




咀嚼の大切さ!こどもの顎は大丈夫?

昔に比べると噛むことが少なくなった現代人ですが、その顕著な例がこどもの顎です。

噛むことが減った事で顎は小さく細くなり、今流行りの小顔を形成していますがその反面、噛むことが減ったことで起こるリスクは、

虫歯が増えてしまう。

認知症のリスクが増えてしまう。

姿勢が悪くなってしまう。

肥満になってしまう。など

なかなか意識的に噛む回数を増やすことは難しいもので、一口の量を少しにするなど出来ることもありますが、特にこどもの食のあり方は真摯に考えていきたいものです。

食べだしたら止まらない。昔懐かしのかりんとうのお菓子

森三中の黒沢さんがオススメされていた、かりんとうのお菓子です。テレビ大阪の番組『やすとものどこいこ!?』で紹介されていました。

このかりんとうは、お豆腐屋さんがこだわりを持って作っているかりんとうです。食物繊維が豊富な卯の花(おから)と国内産小麦を主原料に菜種油でカリカリに揚げている身体のことを考えたとてもヘルシーなお菓子です。(大豆は遺伝子組換えではありません。)

味は天然塩、黒砂糖、黒ゴマ、しょうゆなどの味があります。

ただ、中毒性(?)があるので、『今日はここまで』という強い意志が必要です。ヘルシーとは言ってもカロリー0ではないので、食べ過ぎには注意が必要です。

昔懐かしのカリカリかりんとうを食べて美味しく健康になりませんか?

by カエレバ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-お菓子, どこいこで紹介された商品, やすとものどこいこ!?オススメ, 食べ物

Copyright© やすとものどこいこ+ , 2017 All Rights Reserved.